在宅ワーク

あなたにも必ずある!稼げるスキルを見つけよう

こんにちは。ちいくんです^^

このブログは、単に在宅ワークをおすすめするものではなく、「スキルを活かして」在宅で働くがテーマです。

そうすると必ず現れる壁は、「私にはスキルなんてない!」ということではないでしょうか?

私もこれ、切実な悩みでした。

そこで今回は、ちいくんが実際にやったスキル探しの方法などをご紹介していきたいと思います。

そもそも活かせるスキルがわからない・・・

このブログをご覧いただいているということは、「好きなことを仕事に」「やりがいのある仕事」などということに興味がある方が多いのかと思います。

実は私もずーっと、その願望を抱いていました。

だからそういう本もよく読んだし、好きなことを仕事にしている人の記事や雑誌も読み漁りました。

本を読んだ直後は、

「そうか!好きなことを仕事にするっていいな!やってみたい!」

とか思うのですが、ふと

  • 「好きなことを仕事にって言っても、何が好きかもそもそもよくわからない…。」
  • 「結局純粋に好きなだけじゃ、どう考えても稼げるようになれるとも思わない…。」
  • 「具体的な方法がさっぱりわからない」

と、我に返るのです。

そして結局、いつも通りの日常に戻っていくという……。

「好きなことを仕事に」「スキルを活かして」などという言葉は、とても耳障りが良いですが、実際どういうことかよくわからなくないですか?

これ、格好つけた言い方だからわかりにくいんですよ。

稼ぐためのスキルをわかりやすくいうと、

「他の人に役立つことで、あなたができること」です。

なんでもいいんです。誰かの役に立つこと=『価値があること』なら。

というわけで、まずはあなたが何をできるか考えてみましょう。

今まで時間を費やしてきたことは何?

砂時計

何ができるかを考えると言っても、ちょっと詰まってしまいませんか?

私も、「できると言える程のものはない……」とかずっと思っていました。

たとえ、他の人から褒められる特技があったとしても、稼げるほどのものではないと思っていたのです。

なので、スキルを見つけるためには、これだけをまず考えてみてください。

今までの人生で、時間を費やしてきたこと

時間を費やしてきたのであれば、趣味でも仕事でもなんでもいいです。

好きでも好きじゃなくても構いません。

「時間をかけた」だけで考えるのです。

たとえばこういうこと

一見、稼ぐこととは関係ないものでも大丈夫です。

単純に何に時間をかけていますか?

  • ゲーム、漫画、アニメ、小説などが大好き
  • 好きなアイドルや芸能人がいる
  • ワンオペで子供を育てている
  • 年2~3回旅行に行く
  • 趣味のテニスを10年くらい続けている
  • イラストが得意
  • オシャレには自信がある
  • 仕事をしまくっている
  • 食べ歩き
  • ダイエット(成功してなくてもOK)
  • 何か資格を取った

などなど、稼ぐことと結び付けなければ、それなりに出てきますよね。

たとえば私の場合はこんな感じです。

ちいくんの場合
  • 英語の勉強
  • 旅行
  • 読書(漫画含む)
  • 営業の仕事
  • 家計管理(FPの資格取得)
  • マーケティングの勉強
  • 育児

これを見て、何か気が付いたことはありませんか?

そう、私は別に「ライティング」がスキルだと思ったことはなかったんです。

(というか、別にスキルじゃなかったかもしれない…。)

でも、「活字を読むこと」は大好きでした。

小説、実用書、雑誌、漫画、インターネットの記事など、ありとあらゆる活字を読んでいます。

たくさんの本

そして、広告営業の仕事をやっている時は、ライターさんの文章をチェックするようなこともしていました。

それでふと気が付いたんです。「文章書くこと嫌いじゃないかも」と。

それまで自分は、「ライター」などと言えるほどの文章力はないと思っていたので、それで稼げるなんて思いもよらなかったです。

だって『ライター』って、なんだか響きだけはすごいような気がしませんか?(え?私だけ?笑)

絶対自分にはできないと思っていたけど、「できるかも?」と思った瞬間でした。

そして実際やってみると、営業やマーケティングの勉強で培った「分析力」やら「要件をまとめる力やら」も役に立ち、なんとか稼げるまでになりました。

ライターとしての文章力は十分とは言えず、今でも勉強の毎日です。

それでもそれを補いながら、現実的に収入を得ることができています。

このように、「あなたが時間をかけてやっていた何か」は、できない人にとっては価値があると言えます。

育児だって料理だって、できない人は本当にできないですからね。

1人目の子供の育児に悩んでいる人にとっては、2人子供がいるママさんのアドバイスは為になる事も多いハズです。

このように、まずはあなたの中にある「稼ぐ種」を見つけるためにも、今まで何に時間を費やしてきたか、考えてみましょう!

スキルをお金に換える方法は?

貯金箱とお金

さて、自分のスキルらしきものがぼや~っとでも見えてきたら、どうやって活かせるか考えてみましょう。

「好きを形に!」と言っても、具体的にどうすればいいのかよくわかりませんよね。

そこで私はとりあえず、インターネットで検索しまくりました。

インターネットで検索

まずは、「副業」「お小遣い稼ぎ」「在宅」などのキーワードで片っ端から検索をかけました。

そこで気になる記事を読んだりして、自分はできそうか否か、スキルを活かせそうなものがないかと調べていきました。

そうして、先ほどお伝えしたように「文章書けるかも?ライターできるかも?」と思い、やってみたという感じです。

よく「こんな在宅ワークがおすすめ★」とかありますが、何を選んでいいのかさっぱりわからない…ということもありますよね。

興味をあるもの、という選び方でも構いませんが、自分が今までやってきたスキルと合致した方が、うまくいく可能性は高いです。

そのため、やはりまずは自分のスキルを棚卸する作業から始めるのが良いと思います。

そして、自分ができることをキーワードにして検索するというのもおすすめです。

インターネットで検索

その分野でどんな悩みがあるのかがよくわかり、自分のスキルが通用するのかも判断できます。

例えば、「旅行 悩み」とかで検索すると、

「旅行の悩み事を吹き飛ばす方法」とか、「おすすめ便利グッズ」などという記事が出てきます。

旅行好きな人にしてみれば当たり前でも、そうでない人にとっては知りたい情報ということがわかります。

そこで、旅行の悩みを解決するブログ記事などを書いて、アフィリエイトをすると収入になるかもしれませんよね。

いろいろな方面から探ってみると、自分なりの方向性を見出せるのではないでしょうか。

スキルの売り買いサイトを見てみる

パソコン検索する女性

もう1つおすすめなのは、スキルを個人で売買できるサイトを確認してみることです。

有名なのは、「coconala(ココナラ)」というサイトですね。

本当に様々なスキルが売買されているので、どういうものが売られているか、確認してみましょう。

もしかしたら、あなたのスキルも十分に通用するかもしれませんよ。

ココナラは、自分で直接売り込まなければならないので、ハードルを感じる人もいるかもしれません。

その場合は、クラウドワークスなどの、クラウドソーシングサイトもチェックしてみてください。

自分のスキルが活かせそうなお仕事が見つかるかもしれません。

WEBライターのお仕事に興味ある場合は、こちらをご覧ください!
↓ ↓ ↓ ↓
クラウドワークスから始めるWEBライティング!仕事の選び方を解説

 

あなたのスキルはなにか、ぜひ発掘してみてくださいね!

きっとそのスキルを活かす方法が見つかるハズです^^